株式会社 鈴裕化学
  1. HOME
  2. 製品情報
  3. 炭酸次亜水〈 Bisansui 〉

製品情報

◎ 炭酸次亜水〈 Bisansui 〉

炭酸次亜水とは微酸性の非電解型次亜塩素酸水であり、環境にやさしい除菌・消臭剤です。
一般的に次亜塩素酸水は、電気分解で生成したもの(電解型)、電気分解以外で生成したもの(非電解型)があり、
弊社が製造している次亜塩素酸水は非電解型となります。

 

◎ 原料・製造方法

次亜塩素酸ソーダを原料とし、炭酸ガスの緩衝効果を利用して
微酸性(pH5.0~6.5)に調整した次亜塩素酸水です。
 

◎ 荷姿・有効塩素濃度

20リットル
100ml スプレーボトル    
500ml スプレーボトル
有効塩素濃度 200ppm
有効塩素濃度 100ppm
有効塩素濃度 100ppm

製品パンフレットPDF

 

◎ ご注文

当社と提携関係にある株式会社グローバルファームで販売しております。

グローバルファーム ご注文サイト

 

◎ 次亜塩素酸水について

次亜塩素酸水は殺菌料の一種であり、平成14年6月、厚生労働省から食品添加物として指定されています。
コンビニエンスストアーカット野菜の消毒や回転寿司チェーン店厨房の消毒等、主に食品業界で広く使用されて来ましたが、その効果から徐々に介護施設や保育園・幼稚園、病院の待合室・病室での実績へと拡大、歯科医院では歯周病治療やうがいなどへの使用が広がっています。

噴霧等のデータはこちらへ

従来からインフルエンザ・ノロウイルス・O-157・結核菌・一般細菌への効果は多くの実証データがあります。今回、新型コロナウイルスの検証において経済産業省・NITEから35ppm以上の有効塩素濃度で20秒以内99.99%不活性化と公表、効果が実証されました。

NITEの公表結果 ①     NITEの公表結果 ②

米国環境局(EPA)は2020年3月31日、次亜塩素酸水をコロナウイルス対策用の消毒剤としてリストアップ、米国疾病予防センター(CDC)はEPA認証消毒剤を使用する事になります。
5月には米国連邦海事局(MARAD)も船内の密閉空間での使用を推奨、中国国家衛生健康委員会も消毒指針(手指・空間除菌・物品の消毒)へアップしました。

 

ページトップへ戻る